290144
毎回淡々と頭を晒して動画撮影しているだけでは飽きてくるので、
50代の3年以上の育毛剤実践経験者の私がハゲについて川柳を考えてきました。
手遅れ系のハゲの愚直な取り組みによる結果からですね。
10句 読み上げてみます。

 

禿げてきた 気づいたときは スルー気味

「ハゲかな?薄毛になったかな?」って気がついたとしても自分を認めずに、
現実を見ないでスルーしてしまうことです。
まさに30代の頃の私です。早めの対策をしなかったために、
40代後半から50代にかけて手間もお金もかかってしまってます(汗)

 

 

50代 あきらめ続ける 迷い負け

50代になって育毛剤を使うことに・・・
「どうせやっても遅い」とあきらめて何もしない!ということが、
どんどんハゲを進行させていく状態ですね。

「迷ったら負け」ということです。

 

 

家族には 購入バレずに 改善バレて

家族にバレないように育毛剤や育毛サプリを買うことはできます。
メーカーも無記名の地味な段ボール梱包で送り届けてくれますからね。
家族にバレないように手に入れた結果・・・!
家族にイチ早く「最近生えてきたんじゃない?」って改善がバレることを成功と言います。

 

 

お父さん その1本が 終わりじゃない

お父さんが始めた育毛剤・・・
初めて買った育毛剤に「つけたら生える」という夢を抱いていますよね。
だけど実際は初めての育毛剤を1本使っただけでは何も起こりません。
だから始まりに過ぎないのです。

言いたいのは購入した育毛剤の空きボトルが増えるってことです。

 

 

お母さん パパの小遣い 水になる

お父さんのための育毛剤を子供から「父の日」にプレゼントされて、
その気になったお父さんが自分のお小遣いで育毛剤を買うことに決めました。

シッカリと育毛剤の効果を知って取り組まないと、
育毛剤が「タダの水」になってしまいますからね。
1か月のお小遣いを賭けて取り組むのです。正しい使用法を知るべきですね。

 

幸い最近の育毛剤はマニュアルやサポートが充実してますね。
チャップアップは業界ナンバーワンのマニュアルとサポート体制

 

 

朝に晩 続く実践 変わらない

毎日使うことが育毛剤の鉄則です。
3日坊主や週3ペースなどと言っていたら効果はさらにでないです。
淡々と「耐え忍んで」変わらない実践を繰り返していくことで、
私のように結果を出すことも可能になるわけです。

 

 

どの部分 ハゲの放置が できないと

育毛剤の外用って薬のように部分的につけたくなりますよね。
特に部分的に進行しているハゲにたくさんつけたくなるのは、
仕方ありません。

だけど基本は全体的につけるということです。
まずは頭皮全体を髪の毛が育ちやすい環境に変えることが優先なのです。

 

 

育毛剤 つけて満足 刺激か効果

つけて爽快な気分になれる育毛剤・・・
今まで使った中でも、

  • フィンジア
  • ボストンスカルプエッセンス
  • Deeper3D
  • LPLP

これらはつけるとメントールの刺激が気持ちよくはたらきます。
つけた後に爽快な刺激で満足してしまいがちですが、
育毛剤での頭皮環境を改善する効果のほうが大事ですからね。

 

 

遺伝かな 効かない今に 先祖を責める

遺伝的なハゲを自覚してしまうと育毛剤を使い始めて、
変化が出ない自分に苛立ちを感じませんか?
その矛先をご先祖様に向ける考えこそどうにもならないことです。

実際には現代社会の生活習慣が占める要因も大きいということです。
遺伝的な体質は関係しても子孫が全員禿げるとは限らない!
あきらめてしまうと終了ですからね。

 

ちなみに私は母方も父方もハゲ家系です。
だけど育毛剤を使って何とか踏みとどまるように改善もされてますからね。

 

 

手遅れは 自覚したとき 遅すぎた

手遅れと自覚したときが、当ブログを開設して投稿を始めた時です。
だけどもっと早く始めていたら・・・
ここまで長期的に続けるブログにはなっていなかったかもです(笑)

 

以上の10句が思いつきました。
出来栄えとして専門の人からは賛否両論でしょうが、
今の自分の置かれている状態を見直すことにも役立ちますね。
2016年10月から改善へフィンジアの長期レビュー

[`friendfeed` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア
LINEで送る