IMG_1618-tileハゲ・・・
あくまでハゲ!

慰められても
励まされても
けなされても
遠ざけられても

ハゲはハゲなのです。
これは現実なのです。

しからば!!!!!

40代でも50代でも
諦めた時が
おしまいなのです。

 

ならば!あきらめないパワーを十分に持って
ハゲは絶対に治る と信じて
続けるしかないんだな と思っています。

 

育毛剤も育毛シャンプーも個人差と向き不向き
合う合わない?使い心地など

こればかりは、使ってみて試さないと何とも言えません。
なんで育毛や発毛をあきらめないという
人生が変わるほどの理由があるのかというと!!!

まだまだもっと髪の毛のあった
30代前半の頃、
近所の美容院のオーナーであり悪友の先輩に
まんまと騙されて・・・

アデランスでカツラを作ってしまったのです。
しかも「パッチン パッチン」と止める
人の毛で作られたカツラ。

当時の金額で
全部で36万円くらいかな???
その頃、まとまったお金がなくて

ローンを組みました。
月6000円くらいだったかな?
どっかのファイナンスで5年ローンだと思います。

利子ばかりバカ高くて結局・・・
カツラかぶって何度か出かけたけれど

ニセの自分みたいで
カツラの自分に馴染めませんでした。

ホント10回も使わないまま
どこかにしまい忘れて行方不明な状態です。

そんとき思った気持ちが!
「昔・・・ミュージシャンをやっていた時」
「カッコつけてボーカルなんぞやってたとき」
髪の毛のハゲかかりにせっかく続けてきた音楽活動に”見てくれ”で自信がなくなっちゃったんです。

それはそんときゃ!
真剣に悩んでましたから。

今の方が全然髪の毛の量が少ないのに・・・
それで決意した「カツラ着用」だったんです。

そのかつらも迷宮入りになってしまって
何を開き直ったのか?

「俺は隠さない」「ありのままの姿で勝負じゃ}と
髪の毛が少ないことを気にしなくなりました。

その後、結婚して現在に至りますが!
せっかくカツラを買ってまでして
そのかつらを使わないで現在の状況。

私は、
「髪の毛が生えない」=「太ったら痩せない」
「がんばっても稼げない」=「一生うだつが上がらない」

というような方程式に当てはまりたくないから。
努力を惜しまず
育毛発毛していこうと考えている次第なんです。

こんな理由でしょうか。
yaji-010m-1banar

[`friendfeed` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア
LINEで送る