フィンジアで気がついたこと!
これは今まで合計5本
(2015年11月に1本、2016年2月に1本、2016年4月から3本)
使ってみて気がついた最近届いた定期セットのフィンジアの違いです。

見た目ではわからない違いなので”さりげない”違いで改良点になります。
「以前より蓋がシッカリ閉まるようになりました。」

DSC_0175_R
以前からボトルが軽い分、
横に置いたり置き場によっては転がってしまって、
落ちた衝撃で蓋が外れてしまうこともありました。

 

育毛剤の性質上、
キャップが外れてジェット噴射の小さな穴が露出している分、
空気に触れて育毛有効成分が揮発する恐れを感じています。

 

1本1か月使っていく計算で、
開封したてのフィンジアは濃度も高い感じを受けますが、
1か月使っていくにつれてボトルのキャップも外れやすくなります。

 

 

DSC_0173_R

そこでキャップがしっかりしていれば、
外気に触れる頻度は極力避けられるということになるのです。
これって動画の中でも使用済みのフィンジアのボトルと比較して、
調べてみたのですが・・・

 

もしかしたら、
新品のボトル本体はキャップの脱着がない分、
硬いのかもしれません。

だけど気分的に、
新しいフィンジアは以前よりも「カチッ」とシッカリ閉まります。
安心して1ヶ月30日間、成分が弱まらないように使えますね。

フィンジアの3本定期セットを開封してみました。

[`friendfeed` not found]
LINEで送る
LinkedIn にシェア
LINEで送る